【衝撃】新大久保駅乗客転落事故 韓国映画で日本人カメラマンが消えた理由が・・【動画あり】

事件ニュース

事故をもとに作られた日韓合作の映画は「あなたを忘れない」
しかし、この映画は事実とは異なる部分が多くもう一人の関根さんは

「いない存在」

となっておりノンフィクション映画とは呼べない作品となっている

事件当日の1月26日、午後7時過ぎ

スヒョンさんはアルバイト先から自宅へ帰ろうといつものように

新大久保駅に向い、ホームで酔った男が線路へ転落するところを目撃

ホームの反対側で、電車を待っていたスヒョンさんは悲鳴を聞いて振り返った

そして、次の瞬間、先に線路に飛び込んでいた関根さんと同じく飛び降り

一緒に最後まで救助を諦めようとしなかったという。

事件当時もマスコミは、李さんの知人

事件現場で泣き崩れる李さんの母親の姿ばかりをこぞって報道し

共に亡くなったカメラマンの関根さんの事は殆ど無視するありさま

結果、「同じく日本人が救助に参加し亡くなっていた」事を知らない方が多くいる

いったいどんな理由が・・

タイトルとURLをコピーしました