【犯行画像あり】新幹線殺傷事件「見事に殺しきりました」被告が話した驚きの発言と動機がこちら

事件ニュース

 

検察によると家出していた小島被告がなかなか帰ってこないことを心配した祖母が

電話で「いない存在だと思えばいいのかな」と話したことを

小島被告は「養子縁組を解消する」という意味に捉えてしまったという

そして

刑務所に一生入れるような重大な犯行を起こそう

と考えたそうです

裁判長:

ナイフはもういらないのか?

小島一朗被告
(ナイフは)曲がっておりますし、有期刑になってまた出所したら人を殺すハメになり、新しいものを買うのでそれは要りません

出所後また殺人を犯すとの驚きの発言!!

 

(最終ページ)※注意 犯行現場の生々しい写真がこちら

タイトルとURLをコピーしました